先生

再発転移を予防する

看護師

免疫細胞治療とは、癌に罹患した本人の免疫に、手を加えて強くし、癌細胞の増殖を抑える方法です。自己免疫を使用する為、副作用が少なく、本人への負担も軽く済み、他の治療効果を阻害することなく再発、転移の予防にもなる為、近年注目されている治療法です。

» 詳しく見る

新たながん治療があります

病院

がんは発症してしまうと死亡率の高さから改善が不可能と思われがちの病気ですが、今の医療技術を持ってすれば、そのようなことは一概には言い切れません。免疫細胞療法という方法は、現在特に注目を集めている方法です。

» 詳しく見る

ホルモンの病気について

女性

甲状腺の病気の診療は主に内科で行われます。甲状腺治療の専門医を探すことで、より速やかな回復が期待出来るのです。最近は薬で治療を試みるケースが増えています。薬治療は、血液検査で副作用をチェックしながら進められます。

» 詳しく見る

耳の症状、めまいがある時

突然のめまいや耳鳴りなどがおこる方はもしかしたらメニエール病が原因かもしれませんよ。一度專門の病院で診てもらいましょう。

症状が出た時の注意点

看護師

耳鳴りや難聴、ちょっとしためまいがあるという場合、それはメニエール病からくるものかもしれません。人によっては疲れや睡眠不足が続くことで耳鳴り等の症状が出ることはあります。ですが、それが継続的に続く場合、さらには症状が強く現れるという場合には注意が必要です。もしかすると、メニエール病のような重大な病気が引き起こされている可能性もあるのです。 もちろん、この病気は診断が非常に難しく、これらの症状があるから必ずこの病気だというわけではありません。ですが、もしも気になる症状があるという場合にはその可能性もあるのだと押さえておくといいでしょう。 特に難聴や耳鳴りの症状がある場合、悪化すると日常生活に支障を来すこともあるので、出来るだけ早い段階の治療開始がおススメです。

症状の特徴とは

メニエール病の特徴は耳鳴りや難聴などの症状はもちろんですが、強い回転性のめまいが生じるという点です。本来、メニエール病は耳鳴りや難聴などの症状が進行することによって引き起こされていきます。もちろん、中には例外もありますが、定期的に耳鳴り、難聴の症状が出て、それがだんだんと治りにくくなっていきます。そして、そのうちにめまいを併発するようになるという流れで病気が発覚していくのです。 このめまいは症状になれてくると前兆がわかるようになる人もいます。もちろん、中には突然めまいの症状が訪れるという人もいますが、その際は体を横にして、無理に動かないことが大切です。あまりに症状がひどい場合には担当医師に相談してみると良いでしょう。